2022年02月19日

虎ノ門ニュース

昨日の虎ノ門ニュースで「5歳から11歳のワクチン接種」について須田慎一郎さんの独自取材が放送されました

その中で、ファクターXとしてBCGワクチンと日本脳炎ワクチンを打っている国の感染率と死亡率が低いという事実がありました

日本国内での感染率と死亡率が多い沖縄と北海道については、返還前の沖縄はBCGと日本脳炎のワクチンの接種をしていない。北海道は日本脳炎のワクチンを接種していないからではないかと推察していました

その他にも色々考えさせられることもあります
「ワクチン後遺症」というドキュメンタリー風映画もあるそうですが、上映されているのは大阪だけで東京での再上映はすべて中止されているそうです

興味のある方は視聴してみてはどうでしょうか??
ラベル:ひとりごと
posted by かぶ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック